Bibliotheca Invitations (TW670) OS (TW670SS21G)

Artist : Paul Boudens
Publisher : ZEGRIS BOOKS

softcover
124 pages
134 x 200 mm
color, black and white
2020

The first publication from Zegris Books brings together the fashion show invitations graphic designer Paul Boudens has created for Haider Ackermann, Dries Van Noten and Yohji Yamamoto, among others, across three decades. Featuring previously unpublished works and detailed material information this book highlights the singular graphic design practice of Paul Boudens and the timeless, yet iconoclastic, fashion show invitations which he has created since the early nineties. With an introduction by Kaat Debo, Director at MoMu — Fashion Museum Antwerp.

“Paul’s invitations are small works of art and are now highly coveted by collectors. His strong concepts, hand-crafted style, powerful typography and use of colour (with a predilection for red, black, white and light blue) are the versatile cornerstones of a practice which has developed over almost three decades.” — Kaat Debo

「A MAGAZINE Curated by」シリーズのアートディレクションを創刊号から手掛けるベルギー人グラフィックデザイナー、ポール・ボウデンス(Paul Boudens)の作品集。作者は過去30年にわたり、ハイダー・アッカーマン(Haider Ackermann)、ドリス・ヴァン・ノッテン(Dries Van Noten)、ヨウジ・ヤマモト(Yohji Yamamoto)をはじめとしたファッションブランドのショーの招待状(INVITATION)を手がけてきた。本書は、その記録を未発表作や制作資料も含めて1冊にまとめており、そのユニークなデザインセンスと、時代を超越するほど象徴的である90年代初頭から制作してきた「INVITATION」を見ることができる。「MoMu Fashion Museum Antwerp」ディレクター、カート・デボ(Kaat Debo)による序文を収録。また、本作は、イギリスの出版社「Zegris Books」が出版した初めての刊行物となる。

「ポールのインヴィテーションは小さな芸術作品であり、今やコレクターの間では喉から手が出るほど欲しいものとなっている。彼の力強いコンセプト、手作りの魅力が詰まったスタイル、パワフルなタイポグラフィ、そして偏愛する赤、黒、白、水色を含む色の使い方は、30年近くかけて構築してきた多才な作品群の礎となっている。」カート・デボ(Kaat Debo)