BIBLIOTHECA DON JUDD EXHIBITION POSTER, LEO CASTELLI GALLERY, 1966 (PO472)

Style Code : DONALD JUDD
Publisher:

583 x 583 mm

Donald Judd designed the poster for his first solo exhibition at Leo Castelli Gallery, New York (February 5 – March 2, 1966). Artist-designed exhibition posters were a signature part of the program for this influential gallery, which represented artists such as Lee Bontecou, Dan Flavin, Claes Oldenburg, James Rosenquist, and Cy Twombly. Judd exhibited regularly with Leo Castelli in dozens of solo and group shows through the 1980s.

※海外からの配送時に生じたシワや折れがございます。ご購入時いただく際にはご了承くださいませ。ダメージの状態は画像でご確認ください。 本ポスターは、ドナルド・ジャッドがレオ・カステリ・ギャラリー(ニューヨーク)での初個展(1966年2月5日 - 3月2日)ためデザインしたもの。レオ・カステリ・ギャラリーは、ダン・フラビンやサイ・トゥオンブリーなどの作品を扱う有力的なギャラリーであり、展覧会を行うアーティストによってデザインされるポスターは、本施設の特徴的なプログラムの一つであった。ジャッドは1980年代まで、レオ・カステリの元で、定期的に数多くの個展やグループ展を開催した。