BIBLIOTHECA A MAGAZINE CURATED BY #14 DELFINA DELETTREZ - A MAGAZINE V.A. (TW664)

Publisher : A MAGAZINE

softcover / 212 pages / 230 x 295 mm / color, black and white / 2015

 

This landmark issue represents the first A Magazine curated by an Italian woman, and the first to explore the decorative realm of a jewellery designer after the magazine’s longstanding relationship with prét-à-porter designers was first diverted in 2013 by the curation of British milliner Stephen Jones.

Delfina chose the abstract theme of ‘gold’, tipping an international array of artists, designers, photographers, stylists, architects, philosophers and other creative minds to interpret a myriad of aesthetic, alchemical and metaphysical representations of this precious metal and its intrinsic energy.

Contributors to this golden issue include Almine Rech, Amanda Harlech, Daniel Sannwald, Francesco Vezzoli, Jerry Stafford, Silvia Fendi, Karl Lagerfeld, Katerina Jebb, Rafael de Cardenas, Patrick Kinmonth, Luca Guadagnino, Robbie Spencer, Matthew Stone, Katie Shillingford, Shala Monroque, Stanislas Klossowski de Rola, Nico Vascellari, Marc Quinn, Olafur Eliasson & many more.

2004年ベルギー、アントワープで創刊された雑誌『A Magazine』の第14号。「アントワープ・シックス(Antwerp Six)」と呼ばれる、ベルギー人ファッションデザイナーのグループの一人であり、また教育者でもあるウォルター・ヴァン・ベイレンドンク(Walter Van Beirendonck)によって生まれ、毎号著名なデザイナーをキュレーターにとして招き、シーズンごとに新しいコレクションを作るように誌面で表現されてきている。

今号は、FENDI家の4代目でありジュエリーブランド「Delfina Delettrez」のデザイナー、デルフィナ・デレトレズ(Delfina Delettrez)が担当。『A Magazine』にとってはじめてのイタリア人女性キュレーターであり、ジュエリーデザイナーの装飾的な領域を探る初めての試みとなる。「金」という抽象的なテーマを選び、国際的に活躍するアーティスト、デザイナー、写真家、スタイリスト、建築家、哲学者、その他クリエイティブな面々に、貴金属とその固有のエネルギーに関する無数の美学的、錬金術的、形而上学的な表現を解釈してもらう。