BIBLIOTHECA A MAGAZINE CURATED BY #11 RODARTE - A MAGAZINE V.A. (TW662)

Publisher : A Magazine

softcover / 200 pages / 230 x 295 mm / color, black and white / 2011

 

Californian designers Kate & Laura Mulleavy of Rodarte weave a vibrant tapestry of natural and built environments, featuring inspiring landscapes and the characters that inhabit those worlds – with artistic contributions from contemporary talents such as Jay DeFeo, John Baldessari and Joss Whedon.

Highlights of A11 include two exclusively commissioned portfolios, featuring Kirsten Dunst in the Rodarte Autumn | Winter 2011 collection photographed by David Armstrong, and Elle Fanning in the Rodarte Spring Summer 2012 Couture collection photographed by Bill Owens.

2004年ベルギー、アントワープで創刊された雑誌『A Magazine』の第11号。「アントワープ・シックス(Antwerp Six)」と呼ばれる、ベルギー人ファッションデザイナーのグループの一人であり、また教育者でもあるウォルター・ヴァン・ベイレンドンク(Walter Van Beirendonck)によって生まれ、毎号著名なデザイナーをキュレーターにとして招き、シーズンごとに新しいコレクションを作るように誌面で表現されてきている。

今号は、アメリカのファッションブランド「Rodarte」のデザイナー、ケイト・マレヴィ(Kate Mulleavy)とローラ・マレヴィ(Laura Mulleavy)姉妹が担当。ジェイ・デフェオ(Jay DeFeo)、ジョン・バルデッセリ(John Baldessari)、ジョス・ウェドン(Joss Whedon)など才能豊かなアーティストたちの協力を得て、ダークで空想的な風景とその世界に住むキャラクターをフィーチャーし、自然環境と建築環境の鮮やかなタペストリーを織り上げる。アメリカ人フォトグラファーのデイヴィッド・アームストロング(David Armstrong)が遺した「Rodarte」2011年秋冬コレクションに登場する女優のキルスティン・ダンスト(Kirsten Dunst)と、同じくアメリカ人フォトグラファーのビル・オーウェンズ(Bill Owens)が撮影した2012年春夏クチュールコレクションに登場する女優のエル・ファニング(Elle Fanning)の特別ポートフォリオが本誌のハイライトとなる。